キツツキ・コラム  6月1日は「電波の日」です

『電波の日』Web雑ネタ帳より。

1951年(昭和26年)に郵政省(現在の総務省)が制定。

1950年(昭和25年)のこの日、電波三法(電波法・放送法・電波監理委員会設置法)が施行され、電波が一般に開放された。国民に対して電波利用に関する知識を普及・啓発することが目的。この日には、電波行政への協力者や、通信技術の発達・向上に貢献した功労者を表彰する記念式典が行われている。5月15日~6月15日の1ヶ月間は「情報通信月間」、6月1日~6月10日は「電波利用保護旬間」となっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のコラム
知っておくと面白い話です。
周波数が低い=波長は長い   周波数が高い=波長は短い

  • 図の説明は、周波数の違いでデータをどれだけ送れるかのイメージです。
  • AMラジオ周波数が低い(波長が長い)のでは夕方になると海外放送が聴こえます。
  • スマホと繋ぐBluetooth 対応 インカムは数十メートルしか届かないですよね!
  • 警告きつつきで使っている周波数は920MHzです。 通信距離は1Km位です。 画像や音声は送ることができません。
  • ヘルメットハンマーで使っている周波数は2.4GHzです。通信距離は数百mです。 画像や音声を送ることができます。

Follow me!