長年の安全装置研究で進化した、「SOS MESSENGER」アプリのリリース

    

製品名:SOS MESSENGER

対応OS: Android version10以降
注: iOSについてはお問い合わせください。
サーバー不要のため、ランニングコストを抑えられます。

リリース予定: 2024年6月末
販売予定価格: 1,000円(税別)/月(1ヶ月単位)
販売方法: オンラインで購入

利用可能な業界やシチュエーション
林業  建設業現場での作業員の安全確保。危険な状況で迅速にSOSを送信。
製     造     業工場内での機械トラブルや事故時の迅速な対応。危険を感じた際に即座にSOSを送信。
農              業大規模農場での事故や緊急事態に対応。特に孤立した場所での作業時に有効。
物流   運輸業ドライバーが事故に遭遇した際の緊急連絡手段。長距離運転中の安全確保。
警     備     業警備員が危険な状況に直面した際の緊急連絡。迅速なサポートを要請。
ベント運営大規模イベントでの安全確保。スタッフが緊急事態を報告。
教   育  機  関学校や大学のキャンパスでの緊急連絡手段。学生や職員の安全確保。
医  療   介  護病院や介護施設での緊急事態の報告。医療従事者や介護士の連絡手段。

システムの強み
迅速な対応危険を感じた瞬間に即座にSOSメッセージを送信できるため、迅速な対応が可能。
G P S 機 能メッセージにGPS座標を含めることで、正確な位置情報を共有可能。
低コスト運用専用サーバーを必要としないため、ランニングコストを抑えられる。
使い慣れたSNS(LINE)を利用普及しているLINEアプリを活用することで、使いやすさを確保。
簡単な操作性SOSアプリの容易な操作性で、誰でも簡単に利用可能。

このシステムを利用することで、あらゆる業界での安全性が飛躍的に向上し、安心して作業に集中できる環境が整います。

ロードマップ
1)カスタマイズ可能性
iOS対応の開発も有料で受託可能です。
運営管理をサーバーで行いたい方もご相談ください。

2)未来のスマートリング(指輪)対応
今後、スマートリングとの連携を予定しています。これにより、作業者の身体信号をセンシングし、
体調不良などの情報を即座に仲間に伝えることができるようになります。

3)広範囲サポートの実現
2025年以降、低軌道衛星や成層圏プラットフォーム(HAPS)が普及し、スマートフォンが直接通信
できる環境が整えば、「SOS MESSENGER」はより広範囲のサポートが可能となります。

その他:年間契約(有料)も可能ですのでご相談ください。

 

プラムシステム有限会社
担当:松本敬吾
TEL:090-3594-1336
keigo.matsumoto@plum-syst.com『スペースICT推進フォーラム会員』『森ハブ会員』
  八ヶ岳プラムLab(山梨県北杜市)
東京営業所
〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1-17 丹生ビル2階